オーバーウォッチ速報 | Overwatchまとめ

ブリザード(Blizzard)が開発し、PC,PS4,Xbox Oneから発売されているオーバーウォッチ(Overwatch,OW)の動画、2chやTwitterの話題のまとめ、攻略情報や最新情報などをまとめているサイトです。

左上のメニューバーから新着コメント等を見れます

アップデート情報 新情報

返り咲きあるか?公式フォーラムにてドゥームフィストに大量の修正を予定していると発表!

投稿日:

Overwatch-doomfist-screenshot-003

翻訳元:https://us.battle.net/forums/en/overwatch/topic/20759527400#post-1

前々から多くのユーザーからドゥームフィストのバグが指摘、報告されていましたが、長い間修正もなく放置されていたままでした。ですが本日ようやくオーバーウォッチ運営チームのGeoff Goodman氏から公式フォーラムにてコメントがありました。

11111

22222

現在、私たちはドゥームフィストのいくつかの問題についての修正に取り組んでいます。
今回多くのバグ修正を含むPTRを更新しました。
以下はドゥームフィストの問題の取り組み内容を要約したものです。

既に変更、修正を加えた点
・ウォールスラミング(壁にあてた判定)はかなり改善する必要がありました。ロジックは簡略化されているためドゥームフィストから敵への角度が45度以内だった場合判定が入り、以上だった場合は逃れるようになります。今回の修正での最大の変更点でしょう。

・ロケットパンチは破壊できるオブジェクトに一貫性をもたせます。

・段差や傾斜などがある場所でサイズミックスラムを行った場合平行に移動するため
すぐに発動が終了してしまう挙動を修正しました。ウィンストンのジャンプ・パックにも同じ修正を施しており、段差や傾斜を登るように発動します。


現在も取り組んでいる点
・地面をターゲティングしなければ発動できないサイズミックスラムだが、たまに有効なターゲットを認識できず、発動ができない場合がありました。
現在このバグの特定は完了しているが修正プログラムを作成中のためもう少し時間がかかります。

・ゴーストパンチというロケットパンチをした際敵に当たらず通過してしまうバグがあります。これらの原因にはラグによって発生するケースも多くないが、それ以外の原因のケースも確認しています。上手くいけばすぐに修正ができると思います。

・コーナーバウンスというコーナーやエッジ近くでロケットパンチを使用した際なぜかバウンドしてしまいパンチの軌道がおかしくなってしまうバグがあります。何かの変更に競合して起こってしまったものだと考えられるため、なぜこれが起きてしまうのかを特定し、現在それに対する修正に取り組んでいます。
まだ調査中の問題点
・ロケットパンチを使用したドゥームフィストがお互いに衝突した場合、ラインハルトのチャージが互いにヒットした時に起こるようなスタン状態になるのですが、そのスタンがドゥームフィストだけランダム性になっているという問題。私たちは未だこの問題に関する情報を収集しており、状況の一貫性を向上させるため取り組んでいます。

・サイズミックスラムを空中で発動したのにもかかわらず地上で行ったように効果が出てしまうバグ。これに関してはとても報告が少なく、原因を究明するための再現率がほぼないため解決が難しい。
                                        

Overwatch: BIG Doomfist BUFFS! - PRO Player BANNED For Boosting!

関連記事

-アップデート情報, 新情報
-, , , ,

Copyright© オーバーウォッチ速報 | Overwatchまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.